Nintendo SwitchのマイクロSDカードを交換する方法|おすすめ容量は?

ニンテンドースイッチマイクロSDカード交換 ガジェット

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

Nintendo Switchを購入してから、何本かのゲームを購入してきました。

はじめは「ゼルダ」「スプラトゥーン2」などパッケージ版中心に購入していたのですが、だんだんカードの入れ替えをするのが面倒になり、最近はダウンロード版を購入することが多くなってきました。

もともとダウンロード版用にと思い32GBのマイクロSDカードを挿入していたのですが、じょじょにダウンロード版が増えてくると、空き容量が心配になってきました。

そこで調べてみるとマイクロSDカードを大容量のものへ交換することは簡単にできそうでしたので、安くなってきた64GBのマイクロSDカードへの交換を試してみることにしました。

新しいマイクロSDカードとマイクロSDカードを読み書きできるパソコンがあれば、簡単に行うことができす。

ただし結果としては、「ベヨネッタ2」と「大乱闘スマッシュブラザーズ」のダウンロード版を購入すると予想以上に容量を使用して64GBでも空き容量がかなり少なくなってしまいました。

正直128GBか、さらに奮発して256GB以上のマイクロSDカードにしておけば良かったなと思います。

この記事ではあらかじめNintendo Switchに挿入していたマイクロSDカードを新しく購入したマイクロSDカードに交換する手順について説明しています。

スポンサーリンク

Nintendo SwitchのマイクロSDカード交換に必要なもの

当たり前ですが、まずはマイクロSDカードですね。

日進月歩で大容量のものが昔では考えられないような安い値段で購入することができるようになりました。

Nintendo Switchに対応するマイクロSDカードは以下の通りです。
  • microSDメモリーカード
  • microSDHCメモリーカード
  • microSDXCメモリーカード(本体の更新が必要です)

今回はこちらのサムスンの64GBのマイクロSDカードを購入しました。

交換したあとにダウンロード版の「ベヨネッタ2」と「大乱闘スマッシュブラザーズ」を購入しました。

それらの容量は約12GBと約14GBもあり、もともとダウンロードしていた比較的軽めの「フォートナイト」や「マリオオデッセイ」などがインストールされた状態だと64GBのマイクロSDカードの空き容量は約20GBしかありませんでした。

容量の大きいソフトだと64GBでも心もとないので、これからダウンロードソフトを中心に揃えていくなら128GBや256GBを強くおすすめさせていただきます。

次に必要なものはパソコンです。

Nintendo Switchで使用していたマイクロSDカードのデータをパソコンを介して、新しいマイクロSDカードに書き込むために使用します。

スペックやウインドウズかマックかは特に影響はありませんが、マイクロSDカードが読み書きできる必要があります。

ぼくの所有しているThinkPadのL380にはありがたいことに直接マイクロSDカードを挿入できるスロットがあるので助かりました。

パソコンによっては初めからマイクロSDカードを直接読み書きできるモデルもありますが、ない場合はカードリーダーが必要になります。

ぼくはデジカメではまだまだフルサイズのSDカードを利用する場合が多いので、両方のサイズに対応したカードリーダーを使用していますが、もしお持ちでなければ参考にご準備ください。

created by Rinker
バッファロー
¥705 (2019/10/19 22:21:18時点 Amazon調べ-詳細)

マイクロSDカードのデータをコピーする

まずはNintendo Switchの電源をオフにしておきます。

そして本体裏側のスタンドを開くと、マイクロSDカードの差込口がありますので、カードを取り出します。

次に取り出したマイクロSDカードをパソコンに接続し、中にある「Nintendo」フォルダをパソコンにまるごとコピーします。

「Nintendo」のフォルダ

最後に新しいマイクロSDカードをパソコンに接続し、先ほどパソコンにコピーした「Nintendo」のフォルダをまるごとコピーし、マイクロSDカードをNintendo Switchに再び戻せば完了です。

実際にNintendo Switchを起動して確認してみると、ダウンロードソフトや記録していた画像・動画は正常にコピーされていました。

今回購入したものはmicroSDXCでしたので、Nintendo Switchに挿入し起動すると本体の更新が行われました。

まとめ

ダウンロードソフト版に慣れてしまうと、本当にパッケージ版のカードの入れ替えが本当に面倒に感じてしまいます。

マイクロSDカードを大容量のものへ交換する方法は使用していたマイクロSDカードの中にある「Nintendo」フォルダをパソコンで新しいマイクロSDカードにまるごとコピーするだけと非常に簡単です。

マイクロSDカードも大変お安くなっているので、最低でも64GB、できれば128GBや256GBのより大きい容量のものに買い替えを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

created by Rinker
バッファロー
¥705 (2019/10/19 22:21:18時点 Amazon調べ-詳細)