WiMAX端末W04へのSIM入れ替え方法 設定変更は必要?

ガジェット

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

先日、DMMいろいろレンタルでWiMAXレンタルを契約しました。

WiMAXが最安値で使えるDMMいろいろレンタルとお申込み手順については、

【お勧め】WiMAXが月々2千円台から使える!DMMいろいろレンタルを紹介!

WiMAXが月々2千円台!DMMいろいろレンタルを申し込んでみました!の記事で詳しく紹介しておりますので、ぜひご覧になって下さい。

DMMいろいろレンタルについて詳しく見る

ぼくが申し込んだ時にはあいにくレンタルできる機種が一番古いWX01しかなく、あくまで自己責任になりますが、別途購入したW04にWX01のSIMの入れ替えを試してみました。

今回、その交換方法や設定の要不要などレビューしてみたいと思います。

もしDMMいろいろレンタルで古い端末しかレンタルできないという場合は、別途購入したWiMAXの端末にSIMを入れ替えることで、比較的新しい機種を安価で使用する事が可能です。

格安SIMをお使いの方なら、SIMフリー端末にSIMを入れたりしたことはあると思いますが、そういう方なら問題なくできます。

またSIMの交換をしたことがなくても、この記事を見れば問題なく交換できますよ。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥8,800 (2019/10/19 17:58:00時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

SIMカードの交換方法

まず両機種の電源はオフにしておきます。

次にWX01の裏フタをあけます。切り欠きがありますので爪だけで開けられます。

裏フタを外したら次はバッテリーを外します。

バッテリーを外すと矢印のところにSIMカードが見えますので、押し込むとSIMカードが出てきますので取り出します。

次はW04にSIMカードを入れますが、側面に「Micro IC Card」と書かれた細長いフタがありますので、左端からめくるように開けます。

あとはSIMカードを差し込むだけなのですが、注意すべきところは向きだけです。

ICチップが上にくるようにして、切り欠き部分が右上になるような向きでまっすぐ挿入します。

掲載している写真と同じ向きになるように入れて下さい。

でっぱりが無くなるまで、奥にしっかりと挿入します。

フタをして電源を入れアンテナ表示が出れば成功です!

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥8,800 (2019/10/19 17:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

SIMカード入れ替え後は設定変更は必要?

同じワイマックス同士で、SIMカードもマイクロSIMサイズで同じです。

結論としては設定変更は不要です。入れ替えるだけで問題なくW04で通信できました。

WX04やW05からは、SIMサイズがナノSIMサイズに変更になっていますので、注意が必要です。

今回は試していませんが、APN設定を変更すれば、MVNOのmineoなどのauのSIMであれば、W04でも動作するようです。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥8,800 (2019/10/19 17:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

W04のレビュー

WX01でテストした際は、Androidのアプリ「ドコモスピードテスト」で計測したところ、平均すると下り18Mbps、上り6Mbps程度でした。

SIMを交換して、自宅でW04でテストした際は、同じく「ドコモスピードテスト」で計測したところ、平均すると下り45Mbps、上り7Mbps程度でした。

上りはほぼ同じくらいですが、下りは約2倍以上という結果で満足しました。

またぼくのスマホは格安SIMのmineo を使用していて、

おトクに使えてとても満足しているのですが、唯一の不満はお昼時や夕方に速度が遅くなることです。

ぼくが今回W04で試した生活圏のエリアでは、mineoの速度が遅くなったお昼の時間帯でもWiMAXは速度低下はなく、快適に使用することができました。

もちろんこれらの結果はぼくの環境でテストしただけですので、必ずしも同じ結果になるとは限りません。

サイズ的には見た目はW04が細長いという印象で、大きくなったとは感じませんでしたが、カタログ数値上での重さはWX01が97グラムで、W04が140グラムと思ったより重くなっていました。

バッテリー持続時間はWX01と比較して長くなっていますので、そのメリットは大きいですが少し重く感じます。

コンパクトさを重視されるなら、同じ程度の中古相場で購入できるWX03の方が、重さは110グラムで見ためもとてもコンパクトです。

WX03に関しても、SIMの入れ替えを試しておりますのでWiMAX端末WX01からWX03へのSIM入れ替え方法 設定変更は必要?の記事を参考になさってください。

ぼくがW04を購入したのは、ぼくが持っているスマホと同じく充電ポートがType Cで、1本のケーブルで使いまわせるというところがメリットに感じたからです。

操作に関してもルーターには不要だと思われる方もおられるかもしれませんが、タッチ操作できる液晶は非常に便利でこれは必須ですね。

WX01は液晶タッチができず、とても操作しづらかったです。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥8,800 (2019/10/19 17:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

交換方法に関しては、記載しておりますが特に難しい点はありませんでした。

また格安SIMの利用経験がないと苦手な方も多い、APN設定の変更は不要です。

SIMカードを入れ替えたら、すぐに使えるのでWiMAXからWiMAXへのSIMカードの入れ替えの場合は初心者の方にも安心ですね。

W04は通信速度も最新の機種と比べても遜色なく、バッテリーも保ちます。

コンパクトさは物足りない部分もありますがタッチ操作もでき、充電ポートがType Cなので、スマホの充電ポートがType Cの場合は同じケーブルが使用できますので、ケーブル1本分は荷物が減らせます。

また中古相場では値段もこなれており、おすすめできる端末です。

あくまで自己責任にはなりますが、今回のように古い機種をお使いの方は、比較的新しい端末を購入して、SIMを入れ替えてみるのもいいものですよ。

ただDMMいろいろレンタルでは下記に引用したようにSIMを別の機種に入れ替える事は、推奨されてはおりませんので、その点は十分ご注意下さい。

※ご注意ください※
本機のSIMを別の端末での使用は推奨しておりません。
そのため別の端末での使用に関する質問は一切受け付けておりません。

本機のSIMを他の端末で使用したことによる破損・紛失に関しましては安心レンタル制度の適用外なります。
また、SIMを抜き差ししたことに起因される破損・紛失に関しましては損害金額を請求させていただきますのでご注意ください。

 
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥8,800 (2019/10/19 17:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

一番おトクにWiMAXを使うなら【お勧め】WiMAXが月々2千円台から使える!DMMいろいろレンタルを紹介! の記事を参考になさって下さい。

DMMいろいろレンタルについて詳しく見る