Fireタブレットはやっぱりおすすめです。私はiPad Air2売っちゃいました。

ガジェット

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

これまで子ども用にとアマゾンのセール時にFire 7(2016モデル)を購入して、使わせていました。

しかしそれはあまり使わず、YouTubeを見たい時はぼくのスマホを奪って使われてしまいます。

どうやらFireのYouTubeはとても使いづらかったみたいですね。

スポンサーリンク

Fireはそのままでは使いづらい端末?

ご存知のように、FireタブレットはFireOSというAndroidベースの独自OSで、そのままではグーグルプレイのアプリが使えませんので、普段スマホで使っているYouTubeやChromeのアプリも使えません。

文字入力に関してもぼくはスマホではAndroid用のATOKを利用しているので、やはり慣れた同じものを使いたいものです。

Fireの標準の文字入力も慣れればいいのかもしれませんが、ぼくには打ちにくくてしょうがなかったですね。

逆にプライムビデオやKindleのアプリは、アマゾンのサービスですから当たり前ですが、とても使いやすかったので、それらの専用端末となってしまっていました。

それはそれで良かったのですが、Fire 7自体は微妙に画面が小さく、ちょっと解像度が低く、スペック的に今ひとつだったので、Fire 7(2016モデル)は、最近使い始めたフリマアプリで売却して、ワンサイズ大きいFire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラックをアマゾンで買ってみました。

HDといってもフルHDではないですが、画面も大きくなり解像度もアップ、動作も少し軽快になりました。

そして前から出来るとは知ってたのですが、今回買い替えを機にグーグルアプリを使えるように試してみました。

試した方法

こちらの方法は当然ながら、アマゾンが推奨する方法ではありませんので、あくまで自己責任で試してみました。

ここでは詳細な方法は割愛しますが、試したのは検索すればすぐに出てくる4つのグーグルプレイに関連するAPKというプログラムをダウンロードして、順番に端末にインストールするという方法でした。「fire グーグルプレイ」などと検索すればすぐに出てくると思います。

で、実際に試してみると、ノートラブルかつ、時間もわずか10分程度でグーグルプレイが使えるようになりました。

グーグルプレイを入れてみて

グーグルプレイを入れ文字入力をAtokに変更し、ChromeとYouTubeをインストールすれば、ごく普通に使えるAndroidタブレットの出来上がりです。

最近使い始めたフリマアプリもメルカリ・ラクマ・フリルと入れてみましたが、特に問題なく使えました。

このFire HD 8の16GBモデルが、11,980円でも十分安いですが、プライム会員なら4,000円引きの7,980円という半端ない安さです。

これは買わなければ逆に損かも知れませんね。

まとめ

もちろん無理にグーグルプレイを入れなくてもアマゾンのサービスを少しでも使っている方なら十分楽しめると思いますので、非常におすすめです。

ぼくはiPad Air2をメインのタブレットとして使用していましたが、通勤方法が変わり出番が減ってきたので、思い切って売却しFire HD 8をメインのタブレットにしてしまいました。

もちろん、タブレットとしてはiPadの方が優秀なのは間違いないですが、スマホのサブ的に使う程度ならFireでも十分です。

特にプライムビデオを楽しむにはスマホの画面では少し小さいと思います。手頃な価格で大きな画面で楽しめるFireはプライムビデオとの相性バツグンです。

プライム会員に加入してFireを購入すれば、年会費の3,900円はFireの値引き4,000円で即回収できます。

その分で様々なアマゾンのサービス、中でもプライムビデオを楽しまれてみれはいかがでしょうか?

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

アマゾンプライム会員30日間の無料体験を試す