中古で買った10.5インチiPad ProをSIMフリー化してみました

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

 
au端末の10.5インチiPad Pro Wi-Fi + Cellularモデルの中古品を、フリマアプリからSIMフリー化されていない状態のものを購入しました。
 
元々mineo利用者の私はmineoのシムを新たに追加契約して使おうと思っていたのですが、SIMフリー化しなければ使えないとのこと。
 
仕方なくWi-Fi端末として使用していましたが、2019年9月よりau未契約者でも、auショップに持参すれば中古で購入した端末をSIMフリー化が可能になりましたので、早速行ってみました。
au契約者の方は契約時に購入したauの端末は一定期間経過でオンラインで無料で解除できます。あくまで私のように中古の端末を購入したものの、その端末をSIMロック解除したい場合にのみ必要な作業になります。
詳細についてはauの公式HPで確認されることをおすすめします。
スポンサーリンク

auのiPadはSIMフリー化しないとmineoでは使えないの?

私はmineoのau系SIMなら、au端末で使用する場合は勝手に使えるものと思い込んでいましたが、シムの申し込み直前にmineoのHPで確認すると、このiPadのモデルに関してはSIMロック解除が必要とのことでした。
 
どうやら同じiPadのセルラーモデルでもSIMロック解除が必要なモデルと不要のモデルがあるようですね。
 
最新のiPadだとSIMロック解除しなくてもmineoのSIMが使えるようですので、必ず公式HPで動作確認端末を確認して下さいね。
 

auショップでSIMフリー化は簡単でした

早速ショップへiPadを持参し、申し込みに行ってみました。
 
念のため必要なものを書き出しますと
  • 対象の中古端末
  • 身分証明証(運転免許証など)
  • お金3,000円(税抜き)

ショップに行ってみると多少順番待ちがありました。

番号発券機の前で待ち構えている店員さんに来店目的を尋ねられましたので、「SIMフリー化です!」とを伝えますとちゃんと分かっていただけました。
 
対応開始まもない時期でしたので、さすがに大丈夫とは思いつつ店員さんに伝わらなかったら嫌だなぁと思っていたので、正直ホッとしました。
 
順番が来て、担当の方の前に座ると、確認されたのiPadのIMEI番号と身分確認書類だけで、私は免許証を提示しました。
 
ちなみにiPadのIMEI番号は、設定から、一般、情報とたどっていくと確認することができます。
 
担当の方がお店の端末を操作されるとあっと言う間に作業は完了です。
 
しばらくすると処理が反映されて使えるようになりますよとの事で、最後に作業料の3,000円(税抜き)を支払って全て終了です。
 
お店の混雑で多少待ったものの、作業時間としては10分もかからなかったのではないでしょうか。
 
当日はまだ手元にシムが届いておらず挿入しなかったので、すぐに反映されていたのかは確認できませんでしが、お店に行った2日後にはその日に申し込んでいたmineoのVoLTE SIMを挿入して、実際に通信することができました。
 
iPad専用OSもリリースされて、ますますiPadの出番が増えそうなので、常時接続は大変便利に使えそうです。
 
これまでauの中古端末を購入してSIMフリー化したくてもできなかった人にはとってもおすすめですよ。