ThinkPad 13にするか、ThinkPad X1 Carbonにするか、それが問題だ。

ガジェット

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

ご覧いただきありがとうございます。ThinkPad 13は既に販売終了しており、後継機種はThinkPad L380になります。もしThinkPad 13に興味がおありでしたらL380をおすすめします。次の記事で紹介しておりますので、よろしければご覧下さい。
ThinkPad L380のおすすめカスタマイズで7万円台!文字入力が多く、コスパ重視の方に最適!
ThinkPad L380はThinkPadのモバイルノートの中で非常にコストパフォーマンスに優れたモデルです。そのL380を購入する際のカスタマイズについて、どのように選択すればおトクに購入できるのか?おすすめのカスタマイズを紹介させていただきます。
2018年おすすめモバイルノートはideaPad720SとThinkPad L380!
ぼくはThinkPad X230をとても気にいって使用してします。 Xシリーズの最新機種はX280ですから5世代も前の機種になるのですが、性能的には十分満足できるものがあります。 しかし重さは約1.5kg、面積はコンパクトなのですが...

うーん、悩んでいます。
おすすめのモバイルPCを検討していると、ありがちですが自分自身も欲しくなってしまいまして・・

まあ今のノートパソコンは動作がちょっともっさりしているかなとも思い始めていたので、ちょうどいい時期だし、ブログをこれから本格的に書いていくためには必要なものなんだと自分に言い聞かせる事で前向きに購入を検討しています。

で、先日の記事で3機種まで絞り込みましたが、あれから様々なレビュー記事を見ていると、ThinkPadのキーボードを使ってみたくなり、ThinkPadの2機種、つまりThinkPad 13とThinkPad X1 Carbonの2機種に絞り込みました。

で、そこまでは良かったんですが、さらにどちらの機種にするか、スペックをどうするか、予算はどこまで出せるかなどで大いに悩んでいます。

スポンサーリンク

ThinkPad 13


こちらはコスパが良いので、予算をだいぶ抑えられます。

非常に個人的な話ですが、アマゾンのギフト券で購入すれば、自分の場合はお得に購入できるという思いがあり、できればアマゾンで購入したいのですが、アマゾンで購入する場合はカスタマイズができません。

自分が一番欲しいスペックのモデルが無いのです。

公式HPでスタンダード(64,152円夜間、週末のクーポン利用時)に該当する機種 
Core i3、メモリー4GB 、SSD128GB、HD、TN液晶 アマゾンでは66,420円 
公式HPでパフォーマンス(88,128円夜間、週末のクーポン利用時)に該当する機種
Corei5、メモリー8GB 、SSD256GB、FHD、IPS液晶 アマゾンでは88,380円
(アマテンで91%で購入したアマゾンギフト券を使用することで実質80,425円相当)

ただ、ぼくがThinkPad 13で欲しいスペックは
スタンダードモデルからメモリを8GBに増設、液晶はFHDのIPS液晶に変更、バックライト付きのキーボードに変更し、指紋認証も追加した公式HPで夜間、週末のクーポン利用時では75,168円になるものです。
どうせ買うなら長く使う事も考えて、アマゾンでパファーマンスモデルと同等モデルもありかなという気持ちに傾く事もあります。パファーマンスモデルに相当するモデルは、CPUのスペックアップとSSDが256GBにアップ、そしてバックライト付きのキーボードと指紋認証も追加されていますので、納得できる価格差ではあります。でも8万円台後半となると、ThinkPad X1 Carbonとの差額も小さくなり、どうもチラチラとThinkPad X1 Carbonの影が視野に入ってきてしまうんですよね。

ThinkPad X1 Carbon


正直予算オーバーという感はあるのですが、実際に無理をしても欲しいと思う機種なんですよね。それで唯一手が届くかなというモデルが一番下位のモデルです。
公式HPでパフォーマンス(120,355円夜間、週末のクーポン利用時)に該当する機種 
Core i5、メモリー8GB 、SSD128GB、FHD、IPS液晶 アマゾンでは121,000円で販売

ただこちらの場合は公式HPでは米沢生産モデルを選択できますが、アマゾンではそのような表記はなく、海外生産モデルなのかもしれません。

どこまで品質の差があるのか分かりませんが、価格差無しで選択肢としてあるのならば、米沢生産モデルをゲットしたいところです。

そういう訳で、確実に米沢生産モデルをゲットしようと思えば、公式HPからの購入となります。

わずかですがカスタマイズして有線LANを接続するためのRJ45拡張コネクターを削除して118,541円で、公式HPからの購入がカーボンの場合は一択になるかなと思います。

まとめ

現時点では次の3パターンに絞り込んでみました。
①ThinkPad 13 Core i3、メモリー8GB 、SSD128GB、FHD、IPS液晶 公式HPでカスタマイズして購入75,168円

②ThinkPad 13 Corei5、メモリー8GB 、SSD256GB、FHD、IPS液晶 アマゾンで購入88,380円実質80,425円相当

③ThinkPad X1 Carbon Core i5、メモリー8GB 、SSD128GB、FHD、IPS液晶、RJ45拡張コネクターを削除 公式HPで購入118,541円

あくまでぼくの個人的な実質価格ということで考えると、②が①の下位モデルと価格差が少なく、③とは3万円程度と比較的大きな差があり、SSDに関しては逆に③を上回っています。そうなると、②が今のところ一番有力かなと思いますが、単純に価格だけで決めるのもどうかなとさらに優柔不断に考えが揺れ動いていますが、少し悩み抜いてみたいと思います。