AirPods ProのZEROSHOCKケースをレビュー 衝撃から守りワイヤレス充電もOK

AirPods Pro ZEROSHOCKケース ガジェット

みなさん、こんにちは。ジャン(@jan_gadget)です。

AirPods Proを購入し、毎日のように使っています。

日々持ち出していると、やはり落として壊してしまうリスクがありますから、とりあえずケースを購入してみました。

最初は安かったという理由だけでシリコン製ケースを購入したのですが、すぐにホコリが表面にたくさん付いてしまい、それがイヤですぐに使うのをやめてしまいました。

次に透明のTPU製ケースを購入したのですが、肉厚な素材でケースとしては安心感があったのですが、どうもTPUのにじみのような現象が出て美しくないのと、ワイヤレス充電対応のはずでしたが、僕のワイヤレス充電環境では後ろの突起が邪魔をしてしまうのかうまく充電できないことがありました。

そこでエレコムからAirPods Pro用のZEROSHOCKケースが発売される事を知り、早速購入してみました。

スポンサーリンク

AirPods Pro ZEROSHOCKケースを装着

ケースはボディ部分とフタ部分で分かれており、ボディ部分はそのままAirPods Proに装着。

フタの部分は裏側に付属の両面テープを貼り付けてから取り付けます。

僕の付け方が悪いのか、あるいは個体差かもしれませんが、ごく僅かですがフタの部分とボディ部分が隙間が出来てしまうのが気になりました。

本当に僅かで1ミリもないかなと思いますが、気になりだすと気になってしまう方もおられるかもしれません。

G-SHOCKのようなカッコよさ!

4角がしっかりクッションになっておりしっかりとAirPods Proを守ってくれます。

これなら安心して外に持ち出せますね。

あと単純に僕はこういうカッコ良くてゴツいデザインがわりと好きなんですよね。

言うなればG-SHOCKのような質実剛健なカッコ良さがあります。

フタを開けた時もカッコいいです。

カラビナが付属してますから、耐衝撃性も合わせてアップルウォッチ とAirPods Proだけを持ち出し、AirPods Proはジーンズのベルト通しにでもぶら下げて出かけるのも良さそうですね!

充電も問題なし!

ワイヤレス充電に関しても、問題なく充電する事ができ安心しました。

落としてしまった時のための衝撃からAirPods Proを守るためにケースに厚みはありますが、平らな形状ですので干渉はしないようですね。

もちろんワイヤレス充電だけではなくて、ライトニング端子での有線接続でも端子周りが程よく空いており、問題なくケーブルを挿す事ができました。

AirPods Pro ZEROSHOCKケースのまとめ

様々なケースがあり悩んでしまいますが、衝撃にも非常に強そうですし、デザインもかっこいいこちらのケースを使い続けてみたいと思います。

絶対にAirPods Proを壊したくない!という方は、デザインもカッコよくワイヤレス充電も問題なくできるこちらのエレコムのZERO SHOCKケースを試してみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも参考になれば幸いです。