夏場のおでかけに穴場?神崎のヨーデルの森に行ってきました!

ブログ
cof

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

夏場のおでかけ先の穴場として「ヨーデルの森」を紹介させていただきます。

以前5月のGWに行ったことがあり、その時はさすがにすごい人で大変混雑していましたが、7月の日曜日に行ったところ、とても人が少なく、ゆっくり楽しむ事が出来ました。

スポンサーリンク

営業時間

平日  10:00~17:00
土日祝 09:30~18:00
夏休みは土日祝と同じ

料金

おとな(中学生以上) 1,000円
こども(4歳以上)   500円
駐車料金 無料
駐車料金が無料というのはうれしいですね!

アクセス

交通アクセスについては公式HPが詳しいのでリンクを貼らせていただきます。

播但道の「神崎北IC」を降りてすぐで、とても行きやすいですよ。

おすすめポイント

こちらでの楽しみは犬や猫をはじめ、いろんな動物とのふれあいが思う存分楽しめるところが一番大きいと思います。

ワンワンふれあい広場

初めて行ったときにうちの子が「ワンワンふれあい広場」でずーっと犬たちとふれあっていたことを思い出しました。

それ以来犬好きになり、その後ミニチュアダックスを知人に譲ってもらい飼う始めることになったのでした。

ふれあいにゃんこ村

入口入ってすぐ右手には「ふれあいにゃんこ村」があります。

こちらではたくさんの猫たちが迎えてくれます。

「ワンワンふれあい広場」は、屋根があるとはいえ、あくまで外ですからやはり暑くてちょっとぐったりしてましたが、「にゃんこ村」ではエアコン完備で空気清浄機まで設置されています。

そのおかげで今の暑い時期は絶好の涼みポイントになってくれましたので、何度も涼みに行ってしまいました。

遊び

アクアボール・アクアチューブ

 

GWの時は40~50分待った覚えがあるのですが、10時前に現地に行ってみるとまだ誰もやっていませんでした。

特にアクアチューブは少々お高く2人でとは言え、5分1,200円もするので、ぼくが見ていた時は誰もされていなかったです。

アクアボールは5分600円ですが、それでも高いな~とは思いながら子どもに遊ばせましたが、すごく楽しそうでした。

底面は水に当たっているので気持ちいいみたいですが、中はやはり暑くなると言っていましたので、お子さんを遊ばせる際は体調管理に留意してくださいね。

アーチェリー

 

これまでは人の多いGW頃に行っていたせいか、あまりこれまで他の遊びを見ていませんでした。

今回「アーチェリー」があることを発見して、なかなか普段経験することができないので、挑戦してみました。

こちらも並んでる方はおらず、すぐに始めることが出来ました。

詳しいレクチャーなどは無く、自分たちでその場に貼ってあるやり方を見て遊ぶだけなので、あまりうまくはいきませんでしたが、いい経験になりました。

その他にも「ちゃぷちゃぷボート」や「芝すべり」などの遊びがあり、どれも並ぶことなく楽しめる状況でした。

また水遊びができる「じゃぶじゃぶ池」もあり、小さなお子さんが遊ぶ分には十分楽しめると思いますよ。

まとめ

夏場はみなさんプールなどに行かれると思うので、その分とても空いていました。

暑さ対策は必要ですが「ふれあいにゃんこ村」等で涼むことも出来ますし、なかなかの穴場スポットではないでしょうか?

とにかく動物たちとのふれあいが好きな方には強くおすすめできるところですので、ご家族で行かれてみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも参考になれば幸いです。