ネスカフェのゴールドブレンドをAmazonでおトクに購入するおすすめの方法

節約

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

 
ぼくはコーヒーが好きで、バリスタネスカフェのゴールドブレンドを毎日飲んでいます。
 
家族も毎日飲むので、気がつくとあっという間にゴールドブレンドのストックがなくなっていきますが、そこで気になるのはやっぱりコストですよね?
 
お店でコーヒーを飲んだり、コンビニや自販機で缶コーヒーを買うよりも大幅に安く済みますが、それでも毎日のことなので気になってしまいます。
 
しかしスーパーの特売を探すにしても、チラシを見ていろいろな店舗を比較したり、実際にお店に足を運んだりするのはかなり時間と労力を使いますし、必ずしも底値でゲットできるとも限りません。
 
それにぼくが「このお店が激安ですよ」とお伝えしても近くの方しか行くことができませんよね。
 
ぼくがあなたの代わりに誰でもアマゾンでスーパーの底値レベルの価格で購入できる方法を調べましたので、スーパーの特売を探したり、ネットでも「いったいどこが安いの?」と価格の比較が面倒だと思われている方はぜひ参考にしてもらいたいと思います。
 
スポンサーリンク

ゴールドブレンドの標準的な価格は?

まずゴールドブレンドの標準的な価格はいくらか確認しておきます。
 
ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g
 
ネスカフェ公式のホームページ価格
  • 3本購入時   886円 1杯あたり約17円

※ただし注文が4,000円以上で送料無料 それ以下なら450円の送料が必要。

送料を無料にするためには毎回5本以上購入する必要がありますね。
 
それをクリアしてやっと105gのゴールドブレンドが886円で購入できて、1杯あたり約17円となります。
 
公式ホームページでは105gのエコパックで52杯分となっていますので、1杯あたり約2gとしています。
 
この記事ではコーヒー1杯分はゴールドブレンド約2g、これで1杯あたりいくらになるのかで計算しておトク度の比較を行っています。
 

ゴールドブレンドをAmazonの定期おトク便で安く買う方法

アマゾンでの価格は、2018年8月28日現在で
ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g
created by Rinker
ネスカフェ RSC
¥499 (2019/08/22 18:48:39時点 Amazon調べ-詳細)
  • アマゾン通常価格 794円 1杯あたり約15円
アマゾンの場合は794円で販売されており、この時点でも公式よりも安くなります。
 
さらにこの商品はアマゾンの定期おトク便の対象商品で、おトク便として購入することで10%割引になります。
アマゾン定期おトク便は1~6ヶ月ごとの期間で定期的に商品を購入することで10%オフになり、他の商品と合わせて3点以上届くようにすればさらに5%割引されて最大15%割引になるサービスです。定期おトク便を申し込んでいても、その商品が不要であればいつでもキャンセルできるので、申し込まないのが損なレベルの神サービスです。
  • アマゾン定期おトク便価格(10%オフ)715円 1杯あたり約13円
そして3点以上同時に配送されるように注文すると、それらの商品はさらにおトクで15%割引が適用されます。
  • アマゾン定期おトク便おまとめ割価格(15%オフ)675円 1杯あたり約12円

 

ゴールドブレンドをAmazonパントリーで安く買う方法

またアマゾンではプライム会員専用ですが、Amazonパントリーという購入方法があります。
 
Amazonパントリーは食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ購入することができるサービスです。
 
パントリーでは専用BOXに手数料が390円かかりますが、ゴールドブレンドの120グラムの瓶入りが非常に安く設定されており105gのパックよりも安い645円に設定されています。
 
ちなみに105gでは約52杯ぶんでしたが、120gでは約60杯分として計算します。
 
パントリーでこの120g瓶を試しにボックスにいれてみるとパントリーの容量的には余裕があるのですが、同一商品の個数に上限があり、この商品は13個までしか選択できませんでした。
 
このゴールドブレンド13個とパントリーの取扱手数料390円を合計すると8,775円になります。
 
これを個数の13で割ると120グラムの瓶が1本あたり675円になります。
  • パントリーで購入 約675円 1杯あたり約11円

 

さらにアマゾンギフト券を活用しておトクに購入する!

さらにあらかじめ約90%でギフト券売買のamaten – アマテン で購入しておいたアマゾンギフト券で支払うことで実質購入価格を下げることができます。

アマテンでアマゾンギフト券を安く購入してから、アマゾンで買い物をする方法はタイムセール商品でも、定期おトク便でもアマゾンで購入するものは実質購入価格を大きく下げることができるので非常におすすめです。

アマゾンでゲーム機を安く買う方法はアマテンを活用するのが正解!
一時は転売屋により、大幅に値段が上げられていた任天堂スイッチもアマゾンなどのネット通販でいつでも買えるようになってきました。 大手通販サイトのアマゾンでは32,073円、ヨドバシでは32,378円に324ポイントがつく形で販売されてい...

アマテンで約90%で購入したギフト券で購入した場合のそれぞれの価格

  • アマゾン定期おトク便価格(10%オフ)でゴールドブレンド エコ&システムパック 105g 715円→約643円 1杯あたり約12円
  • アマゾン定期おトク便価格(おまとめ割15%オフ)でゴールドブレンド エコ&システムパック 105g 675円→約607円 1杯あたり約11円
  • Amazonパントリーでゴールドブレンドの120g瓶 675円→約607円 1杯あたり約10円

Amazonパントリーでまとめ買いするのが、価格的には一番安くなります。

価格を絶対的に安く抑えたい方にはAmazonパントリーでの購入がおすすめです。

パントリーを利用するにはAmazonプライム会員なる必要がありますから、少しハードルが高いと思われた方もおられるかもしれませんね。

しかし一度プライム会員になってしまえば、アマゾンプライムビデオをはじめ他の様々なサービスがあり、入らないほうがはっきり言って損なレベルのサービスなので、この機会に入っておくことをおすすめします。

アマゾンプライム会員を試してみる

また安く購入したアマゾンギフト券での購入も慣れれば当たり前に大きく出費を下げれますので、非常におすすめです。

amazonギフト券を格安で購入出来るサービス

まとめ

少し本文では細かすぎて、分かりにくかったでしょうか?

もう一度各条件で1杯あたりの価格のおさらいしておきます。

  • 公式ホームページで3本購入時  1杯あたり約17円
  • アマゾン定期おトク便・おまとめ割引+アマテン 1杯あたり約11円
  • Amazonパントリー+アマテン 1杯あたり約10円

比較しますと、アマゾンのプライム会員となりパントリーとアマテンの合わせ技がおトクですので、1円でも安く買いたい方はこの方法をおすすめします。

ただしパントリーでの上限である13本のまとめ買いが条件ですので、13本届くとさすがに場所を取ってしまいますね。

ですから次点としては1杯あたりの価格も大きく変わりませんので、定期おトク便で3点以上のおまとめ割引を適用させる買い方がぼくとしてはおすすめです。

今回の比較であなたが少しでもおトクにゴールドブレンドを飲むことができたらうれしいです。

created by Rinker
ネスカフェ RSC
¥499 (2019/08/22 18:48:39時点 Amazon調べ-詳細)