アマゾンプライム会員のお得度はこんなにスゴイ!入らないのはもったいない!

節約

みなさん、こんにちは。ジャン(@JAN19110)です。

日々アマゾンでの買い物比率が上昇しており、年間いったいくら支払っているのか怖いくらいです。ところでみなさんは、アマゾンプライム会員入られていますか?

もしまだの方は損をしているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

プライム会員になってお得すぎるメリットを享受しよう!

まずはアマゾンプライム会員になっておきましょう。年会費は3,900円です。高いと思いますか?

ぼくも最初は高いかなと思っていたのですが、アマゾンの異常とも言えるプライム会員への囲い込みはどう考えても3,900円以上のお得が目白押しです。

年会費を月額に換算するとわずかに325円です。数あるプライム会員の特典の中でそのうちの1つであるプライムビデオだけでもを取り上げても月325円以上の価値があると思います。

次にプライム会員の特典を確認していきましょう。

プライムビデオは充実度アップ!アニメ、映画、ドラマ、バラエティも見放題です!

開始当初のプライムビデオは正直言いいますと、他社の動画配信サービスと比べれば、作品数が少ないなーと思いました。でも日が経つにつれ、どんどん作品が増加していき、魅力的なアマゾンのオリジナル作品も多数追加されていきました。

例えば、ぼくは「勇者ヨシヒコ」シリーズで有名な福田監督の作品が大好きで、プライムビデオでも片っ端から見ています。かなり充実しているのですが、さらにアマゾンだけで見られる福田監督のオリジナル作品「宇宙のお仕事」も福田監督らしい大変面白い作品でした。

またアニメも充実しており、最近ぼくが見ているのは「幼女戦記」「魔法使いの嫁」「化物語」などです。

ぼくは兵庫に住んでいるのですが、テレビ東京系列のテレビ大阪の放送が映らない地域が結構多いんですよね。ですからテレビ東京系のアニメやドラマが見られるのは本当にうれしいです。そんな人にもプライムビデオはおすすめですね。

ぼく事ですが、毎晩アマゾンプライムビデオを見ながらエアロバイクで汗を流しているのですが、かれこれ1年以上続いています。おそらく飽き性のぼくはプライムビデオを見ながらじゃなかったら続かなかったと思います。最低でもアニメ1本分は漕ぐようにしています。

このアマゾンプライムビデオだけでも月額325円は以上の価値はあると思います。映画なら1作品見るだけでも元が取れるレベルだと思いますよ。

 音楽好きならPrime Music

こちらも他の音楽配信サービスなら月額1,000円近くすると思いますが、プライム会員の特典です。洋楽が主体というイメージでしたが、最近は日本の曲も増えてきています。

プレイリストも豊富にありますので、BGMにいいと思いますよ。

Fireタブレットが4,000円オフ

プライム会員なら各サイズのFireタブレットが4,000円オフになり、kindleは2000円~3,000円オフになります。kindleも読書には最適ですが、タブレットなら読書も出来ますし、プライムビデオも見ることができます。

7インチなら5,000円以下でタブレットが手に入りますが、ぼくのおすすめは8インチですね。性能と値段のバランスが良く取れています。Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラックはぼくも使用していますが、ちょうどいいサイズで画質もよくプライムビデオの消化が捗ります。

このタブレットの4,000円引きとプライムビデオの活用だけでも、十分にプライム会員の年会費を大幅に上回るメリットを享受できますね。

またkindleかFireタブレットを所有しているプライム会員は対象になっている本だけにはなりますが、月に1冊の本を無料で読むことができます。(Kindleオーナー ライブラリー)1冊だけでもプライム会員の年会費の月額分を回収できそうですね。

プライム対象商品なら送料無料!お急ぎ便、お届け日時指定便も無料!

通販で買物する時に送料はとても重要ですよね?送料がかかるなら、やっぱりやめておこうかなと思ったりしてしまいます。

でもアマゾンプライム会員なら、プライム対象商品と次の送料がすべて無料になります。

  • お急ぎ便     360円
  • 当日お急ぎ便   514円
  • お届け日時指定便 360円 当日指定は514円

以前はプライム会員ではなくても、ほとんどの商品の送料が無料という時代もありましたが、現在プライム非会員だと2,000円以上買わないと送料350円がかかってしまうように改定されています。

ぼくもここ数年間プライム会員を継続していたので、あまり送料について意識していなかったんですが、改めて確認するとこんなにかかるんですね。これだけの送料が無料というのはやっぱりスゴイです。

例えば1つのボトルガムが欲しいなと思っても、2,000円以上買わないと送料がかかるなら、買い物までのハードルが上がりますよね。

でもプライム会員はプライム対象商品なら原則送料無料!しかもお急ぎ便ですぐに届きます。ですからボトルガムだけ欲しいなと思っても、どこの店が安かったかな?と考えずにアマゾンで注文できるわけなんです。

もともとこの配送料に関することがプライム会員の主要な特典でしたので、地味に感じられるかもしれませんが、実際にはとても大きなメリットですよね。

定期お得便を活用して15%オフを狙う

定期お得便を申し込むと、通常でも10%オフになりますが、プライム会員限定ではありますが、まとめて3点以上を同じ月に届くように申し込むと15%オフになるんです。少し高めの物を買っている場合はこの5%の差は結構大きいですよ。ぼくはプロテインの大袋とドッグフード、サプリ等を同月に届くようにまとめて購入しています。これらを買うと1万円程度になりますが、15%オフで約1,500円ほど安く買え、あらかじめアマテンで安く買ったギフト券で買うことにより、さらに平均7%程度安く買うコンボが成立です。計算すると普通に買うと1万円のところを7,900円程度の支払いで購入しているということになります。

関連記事↓
アマゾンでもっともお得に購入する方法はアマテン活用だ!

余談ですが、定期お得便で申し込んで、次回も買うかどうかというのは全くの自由ですので、いつでも次回分をキャンセルできます。なんらペナルティはありませんので、安心して定期便を申し込めますよ。定期お得便が選択できる場合はどんどん活用しちゃいましょう。

タイムセールを狙う

毎日何かしらのセール品があります。当たり前ですが、同じ商品を買うならセールを狙いましょう。また年数回プライム会員向けのセール(サイバーマンデー等)が開催されており、特選タイムセールはとても安い値段で売り出されています。プライム会員はタイムセール開始30分前から購入することができるので、特に競争率の高い目玉商品のセールを狙うならプライム会員になっておいた方がいいでしょう。

 また普段欲しい商品があるならタイムセールで出てくるまで、少し待ってみるのもいいかもしれません。ぼくが買った直後にタイムセールに出てきて悔しい思いをすることがたびたびありますので・・・

まとめ

他にも写真等のデータを無制限に保存できるプライム・フォト、日用品や食品を必要な分だけ頼めるアマゾンパントリー、あとはエリアは限定されますが1時間で届くというプライム・ナウなどがあります。

これまで紹介した数々のサービスがどれを取っても、月額換算で325円で受けられるサービスは他にはありません。

まだ未加入の方は無料体験もありますから、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

プライム会員を無料で試してみる